ヤナギダイ

ヤナギダイの頭とアラを煮付けにしました。
06102117.DSCF1111~1.JPG


酒、砂糖、みりん、濃い口醤油、たまり醤油、蜂蜜を
使っています。
蜂蜜には、生臭さを消す働きがあります。

前にも記事にしたかも知れませんが、

醤油も初めから入れる方がいいです。

醤油の塩分で、素早く魚の旨みを閉じ込めます。

お吸い物、潮汁の時は、汁が命ですから

塩気は最初入れないで、魚の旨みを汁の中に

どんどん出すようにします。その後味付け。


中骨や、剥いた腹骨、頭この辺が美味しいですね。


 


Sponsored Links


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。