「インカのひとみ」ジャガイモ種類:特徴使い方

2013062201 (5).JPG

2013062201 (6).JPG


甘味が多く、とてもしっかりしたジャガイモ。
なので、煮崩れしにくい。
火が通ると、ホクホクしている。

とにかく色がきれいなので、茹でてサラダなどにすると、
サツマイモやカボチャと間違う。

ポテトサラダもご覧の通り
2013062801 (4).JPG


ヴィシソワーズ(ジャガイモの冷たいポタージュ)
2013062801 (2).JPG


肉じゃがにすると、さすがに醤油の色に染まってしまいますが、
がんがん煮ても、壊れにくい。
しかし、ホクホク。

おいしいジャガイモです。
お試しくださいね。

がんもどきの作り方

2013062701 (8).JPG


がんもどきを薄味で煮ています。

まず、中に入れる具財を薄味で煮ます。
レンコン、椎茸、ゴボウ、ニンジン、エビ、
きくらげ、などなど野菜を角切りにして
砂糖と薄口醤油で煮ておきます。

豆腐を茹でて、ザルにあけます。
これを熱いうちにさらしや布巾などで包み、
絞ります。
2013062701 (3).JPG

熱いですから、包んだら、上から重しをしてもいいでしょう。
十分に水分を抜きます。

これを少し冷まして、つなぎの卵を割りいれます。
よく混ぜて、フードプロセッサーでペーストにします。

2013062701 (5).JPG

ここに、塩、醤油で薄く味を付けて、
煮てダシを切った野菜を混ぜます。

手で丸めて、油で揚げます。
2013062701 (6).JPG


これに、醤油を少しかけて食べるのも良し、
最初の写真のように、ダシで煮ても良いです。
タグ:がんもどき

茄子の唐揚げ、あんかけ

2013061111.JPG


米茄子、丸茄子、加茂茄子など
丸くて大きな茄子は、どんな料理に使用かと悩んでしまいますね。

皮を剥いて、ざくざくっと切って、片栗粉を付けて
唐揚げにして、トロミのある餡をかけます。
これが、なかなか美味しいんですよ。
2013061110.JPG


トロミの餡(ダシ、タレ)は天つゆ(ダシ4:醤油1:みりん1)
くらいで良いですね。
水溶き片栗粉でトロミをつけますので、
少しだけ薄くなりますが、味にはあまり影響しないでしょう。
ピリッと唐辛子を入れてもいいですが、その際は
すこし甘めにするとバランスがいいです。

写真のものは、鶏肉の挽肉も入れた餡です。

餡:日本料理では、あんことは別にトロミのついたダシのことも
  餡と言います。
タグ:茄子


Sponsored Links


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。