飲食店が教えるナイショの裏技レシピ > 食材・下処理・おろし方など > そうめん瓜:そうめんかぼちゃ:金糸瓜

そうめん瓜:そうめんかぼちゃ:金糸瓜

「金糸瓜:キンシウリ」というのが正式な名前ですが、
「そうめん瓜」とか「そうめんかぼちゃ」などとも言います。

2014080401 (2).JPG


そうめん瓜の果肉は、荷造り紐や毛糸の玉のような構造をしています。
輪切りにして茹でます。
2014072101 (32).JPG


茹で過ぎると、シャキシャキ感がなくなってしまいますが、
茹で足りないと、まだ生の部分があったりします。
茹で過ぎの方がいいかもしれません。
茹で過ぎと言っても、かなり長く茹でないと、
くたくたにはなりませんので、一番火が通りにくいところに、
串を刺してみて、確かめてください。

水に取って冷まし、皮を取り除いて、ほぐします。



ほぐれたら、ザルにあけて、水を切ります。

和物、酢の物などにします。
また、さっと炒めるのも美味しいですよ。

下の写真は、塩味でピリ辛ごま風味の和物です。
塩で味付けして、胡麻と胡麻油、唐辛子、醤油少々を入れて
和えてあります。
2014091501 (10).JPG






Sponsored Links


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。